◇スポンサードリンク

アロマキャンドル〜”灯”の癒し

アロマ

”アロマキャンドル”はアロマオイルを使用すること無く、”光の癒し”と”香りの効果” を手軽に楽しめるアイテムです。キャンドルの中に「アロマエッセンス」を閉じ込めて あるため、炎を灯すと同時に”香り成分”が楽しめます。
”アロマオイル”の活用と比べると”香り成分”は少なくなりますが、”灯火の癒し”は ”ランプ”よりも効果的なのが特徴です。


◆おすすめのアロマキャンドル情報
アロマキャンドル
期待したい”効能別”に選ぶ「アロマキャンドル」
”リラックス”効果のアロマキャンドル
”抗うつ”作用のアロマキャンドル
”ストレス”緩和のアロマキャンドル
”自律神経”回復のアロマキャンドル
”安眠”効果のアロマキャンドル
”冷え性”対策のアロマキャンドル
”緊張”緩和のアロマキャンドル
”集中力”UPのアロマキャンドル

◇スポンサードリンク


アロマキャンドルの成分〜”オーガニック”

一般的に”アロマキャンドル”の原料(ワックス)としては主に下記の4種類が 活用されています。
・パラフィン(石油原料)
・パームオイル(植物原料)
・ソイオイル(植物原料)
・ビーワックス(動物性原料)

それぞれ特徴があり、”煙の有無””炎の色””煤の有無”などに違いがあります。 また、香料としても多くのキャンドルが「コスト・芳香の強さ」といった点を重視 して人工の合成香料が使われていたりします。
”アロマテラピー”という観点から考えれば、やはり自然原料(オーガニック)100%で造ら れているキャンドルが望ましいと思っています。ワックスは”植物原料”100%の 成分構成で、香料成分も”天然エッセンシャルオイル”100%であることが望ましい のではないでしょうか。特に”プレゼント”とする場合にはオーガニックなアロマキャンドル がおすすめです。

天然香料100%のアロマキャンドル


含まれるエッセンシャルオイル成分別に選ぶ”キャンドル”
キャンドル

・プルメリア・レモングラス・ラベンダー・ジャスミン・ハニー ・ローズ・ベルガモット・グレープフルーツ・ロータス・ユーカリ ・アップル・ピーチ・スズラン・カモミール・ジンジャー


◇スポンサードリンク


*夏へ向けての素肌ケア「無駄毛処理」
暖かさ溢れる季節となると、肌の露出機会が増えてきます。様々な観点から「素肌のお手入れ」 がより重要になる季節が春・夏ですよね。UVケアと共に、気になる素肌のお手入れに”脱毛”処理 があります。エステに通う人も増えていますが、反面コスト面や時間の自由度ということから 家庭用「脱毛器」を使用する人も 同時に増加傾向に。

「アロマギフト」コンテンツ

アロマギフトの贈り物
アロマオイル
アロマランプ
アロマ・ディフューザー
アロマキャンドル

プックマーク

マベパール ネックレス
おすすめワンピース
おすすめチュニック
コーヒーメーカー
秋の自転車通勤「クロスバイク」特集
レスベラトールのサプリメント

ブリザーブドフラワー

・ブリザーブドフラワーSHOP

*アロマテラピーとは*

アロマテラピーとは、「アロマ」(aroma)と「テラピー」(therapy)を掛け合わせた造語 で、 1931年頃、フランス人化学者、ルネ・モーリス・ガットフォセが名づけたものです。
植物が有している、”香り成分”は・・植物の種類ごとに多種多様な要素が存在しています。 それぞれ個性豊かな”香り”と”効能”があり、気分や目的に合わせて”香り”を楽しみ・ 活用していくことを意味しているのです。